イベント

Klavier Seminar(クラビーア・ゼミナール)第1回(2回シリーズ内)終了♪

Café Klaiverの新企画

Klavier Seminar(クラビーア・ゼミナール)第1弾

~ベートーヴェン「4大ピアノソナタ」解題~の第1回が無事終了いたしました

13名の参加者の皆様、ありがとうございました

第1回はベートーヴェンの初期の作品、「悲愴」「月光」を中心に解説

参加者の中には、趣味でピアノの演奏をされる方(中には習われている教室の発表会に9月に悲愴の第2楽章で出演予定の方も)、

聴くことがご専門の方、

そして専門的に音楽を学ばれている音大生や高校生、

ピアノの先生をしていらっしゃる方、などなど。

幅広くご参加いただきております。

楽曲の分析、解説はもちろん、

その他にも興味深いお話もたくさん

そしてお話に関連してピアノのデモンストレーションがあり、

お話の内容をピアノの演奏で確認できることも魅力

DSC_0010 DSC_0013 DSC_0015

DSC_0033

ご参加の皆様も楽譜をご持参されて書き込んだり

DSC_0019

休憩中の様子

同じテーブルの方々でお話されたり♫

講師の岡田さんもテーブルを回って、ご参加の皆様と交流

DSC_0030

休憩中にはドリンクとプチデザートもお楽しみいただきました

DSC_0024

ご参加いただいた方で音楽を学んでいる方からは

本当に楽しい時間でした!大学の授業より興味深かった!

趣味でお勉強されている方も、「今一度この作品をまた練習したくなりました

などなど嬉しい反応をいただきました!

 

次回は「ワルトシュタイン」と「情熱」を中心に

ベートーヴェン中期のピアノソナタを解説します!

ご興味のおありの方、まだ間に合います!

お申込み心よりお待ちしております

 



ページトップへ戻る