News

2016年9月11日(日)13:00~Salon de ‘Klavier’を開催いたしました

ご出演の方が11組12名様、ご観覧の方も含めて20名での開催となりました!

今回は初出演の方4名様、そしてカフェクラビーア以来のお久しぶりのご出演の方が1名様、

そしてパティオさんでの開催は3回目ですが、すべてご出演頂いている方、前回からご出演の方が今回もと、

継続してご出演いただけて本当に嬉しく思います!

ホルン「亡き王女のためのパヴァーヌ」

今回はサックスでご出演の方がお二人

お通いの教室の発表会で演奏された曲を!

20160911n

発表会が中止になって演奏できなかった曲を!

20160911e 20160911o

ピアノの弾き語り

20160911l

ディズニーソングをかっこいいJAZZヴァージョンで。

20160911j 20160911k

同じピアノ教室にお通いのお二人。秋の発表会で演奏されるそうで予行練習

20160911p

フィガロの結婚より「恋とはどんなものかしら」&「小さい秋見つけた」

20160911g

恒例の9・10月生まれの方のお祝い伴奏はオカリナ&ピアノ&サックス&ホルン

10月生まれのピアノ&MC担当の湯浅綾子さんもお祝いしていただきました!

集合写真

とても楽しかった!というお言葉をたくさんいただき心より嬉しく思います!

ありがとうございます!

終了後は恒例の、コミュニケーションタイム

20160911r

Pianoでご出演の方がホルンにチャレンジ!

いい音出てます!

新たな楽器との出会いもあるかも!!

後ろではその様子を見守るお二人

戻る